スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 --:-- | スポンサー広告 | コメント(-)

魅惑のSカーブ


ktr5.jpg
前回のMF車3連と同じ日、同じ場所での撮影です。
確か先の宮津行き3連の普通と宮村駅で交換した
網野発宮福線経由京都行きの特急タンゴエクスプローラー2号です。
この当時、宮福線を走るタンゴエクスプローラーはこの列車だけだったので、
正に宮福線のクイーンの様な存在でした。
その後、それまでの京都行きから新大阪行きとなり、
宮福線を走る機会は若干増えました。
しかしこの時はまさか現在の様に宮福線を何往復も運転されるとは
想像も出来ませんでした。

スポンサーサイト
2012年05月23日 01:16 | タンゴエクスプローラー | コメント(2)

未電化時代の宮福線2


ktr3.jpg
毎朝運転されていたMF車3連の通勤通学列車。
後追いでごめんなさい。
この後すぐ特急タンゴエクスプローラー2号京都行きがやって来るもので…。

2012年05月21日 00:52 | 宮福線 | コメント(4)

未電化時代の宮福線


ktr1.jpg
完成してまだ何年も経っていない宮福線は、架線柱に悩まされる事も、
築堤が樹木で覆われる事も無く、いくらでも撮影ポイントがありました。
並走する高速道路、かつては美しかった休耕田の田んぼ、
木々で埋め尽くされた線路沿いの現状を見ると、
歳月の流れを感じずにはいられない。

2012年05月20日 01:04 | タンゴエクスプローラー | コメント(0)

KTR1000とKTR011


kit7.jpg
ある撮影の折り、ふと北近畿タンゴ鉄道西舞鶴操車場を訪れてみました。
すると構内には写真の様な光景が!
たまたま居合わせた職員の方に挨拶し、撮影させて頂きたい旨を伝えると確か
「まぁ気を付けて撮ってね〜!」
といった乗りで了承して下さいました。
お言葉に甘えてイソイソと撮影させて頂いた記憶があり、
おまけに調子に乗って当時の愛車と共に記念撮影(セルフ)も。
そして現在はレインボーリゾートことKTR2000系も、写真の阪急色の愛車も今はない。
記念撮影

注意 この写真は今からかれこれ20年近く前に撮影しました。
   現在はここに立ち入っての撮影が許されるかどうかは分りません。
   

2012年05月19日 01:23 | タンゴエクスプローラー | コメント(9)

新緑のS字カーブ


ktr6.jpg

ここは野田川ー丹後大宮との間にある水戸谷の峠区間で、
谷を高い鉄橋で渡ってから山裾をクネクネと曲がりながら峠を越えます。
この写真はもう何年も前に撮影したもので近年、
また同じ場所で撮影してみようとここを訪れてみました。
確か国道から線路へと続く獣道の様な小径を登って辿り着い記憶があり、
見当を付けて登ってみました。
ところが周囲の様子はもうだいぶ変わっていて、
はたしてここがそうだったのか!?
と思う程、状況が変わっていて、撮影には不向きでした。
もしかしたら場所が違っていたのかも知れませんが、
その時の撮影は断念しました。

2012年05月16日 15:59 | タンゴエクスプローラー | コメント(0)

2012さくらだより7


ktr28.jpg
見事なソメイヨシノの巨木がある木津温泉駅を出発するタンゴエクスプローラー。
意外と障害物が多くて構図に苦労しました。
この様な桜並木みたいなのが沿線に沢山あって、それが全国的に有名になったら、
例え1年間のうちの僅かな開花期でも、乗客増に繋がらないかなぁ!?
撮影も楽しめるし…。
山間部の線路際には綺麗に紅葉する木々を植林して、
春は「お花見列車」、秋は「紅葉狩り列車」みたいな列車の運行も楽しそう。
そしてもうJRに乗り入れなくなったタンゴエクスプローラーの
中間車の約半分を最近のJR九州の観光特急の様に、
車窓を楽しむサロンスペースに改造して、
これらの列車に充当すれば良いと思うのだけれど…。
ktr26.jpg

2012年05月15日 01:01 | タンゴエクスプローラー | コメント(0)

2012さくらだより6


ktr21.jpg
ここは北近畿タンゴ鉄道宮津線の木津温泉駅です。
一昔前の駅名は丹後木津。
こんな小さな小駅にも、一応特急も停車します。
付近には夕日ヶ浦温泉などもあり、列車発着時刻になると宿の送迎バスも
この駅前へやって来ます。
そして何と言ってもこの駅のホームには、足湯があり、
列車の待ち時間等に楽しめます。
丁度写真の桜の向こう側に足湯があります。
ただ温泉の特性上、若干ぬるめのお湯です。
列車利用以外でホームの足湯を楽しむ事も出来ます。
その際は必ず入場券を買いましょう(笑)

2012年05月13日 16:01 | 宮津線 | コメント(2)

2012さくらだより5


ktr30.jpg
特急が通り過ぎる際の風で、豪快な花吹雪を期待しましたが、
思った程では無かった。

2012年05月12日 23:50 | タンゴエクスプローラー | コメント(0)

2012さくらだより4


ktr23.jpg
西に傾いた太陽が、時間とともにその力を弱めて行き、やがて雲に隠れてしまいました。
しかしタンゴエクスプローラー使用のデラックス普通列車の通過直前、
太陽は丁度雲が薄くなったエリアに入り、弱い長間も光が当たってくれました。
車両は朝から働いた汚いKTR001編成から、
比較的綺麗な状態を保っているこのKTR011(第二編成)に取り替えられた。

2012年05月09日 01:08 | タンゴエクスプローラー | コメント(0)

2012さくらだより3


ktr33.jpg
今年も桜と北近畿タンゴ鉄道と上手く組み合わせて
撮影出来そうなアングルを求めて沿線に沿ってあっちへこっちへ。
でも、このアングルはやっぱり少々無理があるかなぁ!?(笑)

2012年05月07日 00:51 | タンゴエクスプローラー | コメント(0)

拝啓chosanさま


ktr24.jpg
今回の作品は、お世話になっている北近畿タンゴ鉄道撮影隊のお一人、
chosanさまの撮影された作品を参考に、私も同じ場所で撮影してみました。
確か以前、chosanさまのブログで、この小川の水面に写った列車と桜と組み合わせて
撮影出来ないかなぁ!?とご提案させて頂いたところ、chosanさまはしっかり実行され、
上手く組み合わせて撮影されました。
そうなると発案者である私も撮影しない訳にはいきません!
って言うか、是非撮影したくなる条件で早速私も実行に移しました。
小さな鉄橋の掛かる小川ですが、なかなか奥深くて、犬に吠えられながらも
撮影を楽しむ事が出来ました。
ところで確かこの辺りにはchosanさまの…
いえいえ、それはまた別のお話なんです(笑)。
http://chosan-ktrblog.seesaa.net/article/265385053.html

2012年05月05日 01:29 | タンゴエクスプローラー | コメント(8)

2012さくらだより2


ktr11.jpg
この日は晴れていても雲が多く、列車通過直前に曇って、
通過直後見事に晴れるいつものパターン。
何本か列車をやり過ごして、ようやく通過時に晴れたけれど、
すでに太陽の位置はベストの位置を過ぎていて、
車体へのライティングが弱まってしまいました。
でもまぁ桜は見事なので、これはこれでもういいかな?

2012年05月03日 16:51 | 宮津線 | コメント(0)

2012さくらだより


ktr2.jpg
今年は4月12日と19日の2回に渡って桜咲く北近畿タンゴ鉄道を撮影しました。

2012年05月01日 01:20 | タンゴエクスプローラー | コメント(2)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。