スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 --:-- | スポンサー広告 | コメント(-)

丹後由良駅のタブレット交換


丹後由良タブレット
JR時代の懐かしいタブレット交換の風景です。

急行丹後タブレット

特急「あさしお」は通過しながらタブレット交換をしていましたが、
急行「丹後」は時刻表上では通過扱いでしたが、停まって交換していました。

丹後由良急行タブレット

この頃は駅員さんが居る駅がまだ多くありました。

2012年01月31日 15:33 | 急行丹後etc | コメント(2)
こんばんわ、またもやヨダレものの写真!
1枚目、稲木が写っている!(見るところソコじゃないだろっ)
僕、百姓の子でした。

タブレット、懐かしいです。
駅間によって穴の形が違うんでしたっけ?
15年ほど前に因美線で見たのが
僕は最後でした。

小さいときはこれが何か、わからなんで
一緒にいた今は亡き祖母に聞いても「わからん」
って言われたのを覚えています。

それでも通過しながらホームにある
キャッチするポール(?)にひっかけたり、
取っていくのがカッコエェと思いました。
2012年01月31日 23:59 chosan [編集]
chosanさま

ありがとうございます☆
稲木って言うんですね〜、あの実って刈り取った稲を干すやつ。
この場所には今でもあるのでしょうかねぇ!?
私が子供の頃、テレビのクイズ番組で、
「これは何をしているのでしょうか?」
という確か3択問題で、その中のひとつに
1、列車や駅の乗客に輪投げの得意な運転手が腕前を披露している。
って言うのがあったのを今でも覚えてます(笑)。
2012年02月01日 15:28 タンゴエクスプローラー [編集]
コメントの投稿












 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。