スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 --:-- | スポンサー広告 | コメント(-)

楽しい「あかまつ・あおまつ」


大好きだったタンゴエクスプローラー車が、定期運用から引退して久しいですが、
このほど北近畿タンゴ鉄道さんが期待のエースとして登場させた観光列車「あかまつ・あおまつ」に、
ようやく乗車する機会に恵まれました。
今回はその時に撮影したスナップ写真で綴ってみました。

4月25日(木)
この日は奇数日なので、「あかまつ・あおまつ」は12:29に「あおまつ2号」として西舞鶴駅を出発し、
宮津から宮福線に入り福知山へ向かう運用です。
それに乗車すべく、安くて快適でとても便利なな三宮10:00発の舞鶴行き高速バスに乗り込みました!

ブ4/25−4
西舞鶴駅でフリーきっぷと「あかまつ」車両の乗車整理券¥300を購入。
整備が整えられた「あかまつ・あおまつ」が操車場からホームに入って来ました!
初めて乗る車両には、どんな列車でも今だにワクワクします!!

ブ4/25−26
真新しい車体がとても綺麗です!

ブ4/26−8
種車(たねぐるま:改造前の車両の呼び名)がクラシックモダンなデザインのため、
今回のリニューアルはとても良く似合っており、まるで新車の様です。

ブ4/25−2
ブ4/25−6
ロゴやエンブレムもとてもお洒落です!

ブ4/25−24
可愛いアテンダントさんの笑顔に迎えられ、ワクワクしながら車内に入ってまず驚くのが、
この化粧室入口付近の装飾です!

ブ4.25−41
車内には小さいながらもショップカウンターがあり、アテンダントさんが小菓子や飲み物、
そして列車グッズなどを販売しています。

ブ4/25−32
先頭の妻戸にもロゴがあります。

ブ4/25−23
由良川をゆっくりと渡ります。
アテンダントさんの観光案内にも力が入ります!

ブ4/25−21
丹後由良駅に停車。

ブ4/25−43
今日は平日のせいか車内はゆったり!
「この列車この間乗って、とても良かったからまた乗ったのよぉ〜!」
「あら!私もなのよぉ〜!」
といった地元のおばちゃん達の楽しそうな会話も弾み、
私は北近畿タンゴ鉄道の社員さんでもない、ただのファンなのですが、
聞いていてとても嬉しく思います。

ブ4/25−20
奈具海岸の景勝地では一旦停車して綺麗な日本海の景色を楽しめます!

ブ4/25−15
ブ4/25−16
車内のあちらこちらに設置されたお洒落な飾り戸棚。
普段は施錠されていて使う事は出来ませんが、収納機能はちゃんとあります。

ブ4/25−19
トンネルに入ると車内の雰囲気は一転します。
暖かみのある照明が車内を優しく包み込みます。

ブ4/25−9
宮津駅からはグループ客など、結構な乗車があり、平日にこれなら幸先が良いのではないでしょうか!?
宮津から宮福線に入りますが、分岐を過ぎた辺りの築堤にはシバザクラが植えられています!

ブ4/25−25
ブ4/25−11
あらっ!久しぶりにタンゴエクスプローラーに出会えました!
定期運用引退後も、わりと頻繁に特急「たんごリレー号」の運用に就いている様で、嬉しい事です!

ブ4/25−35
こちらは特急「はしだて5号」です。

ブ4/25−40
福知山駅で購入した丹後名物「ばらずし」です。
このほか「鯛すし」も購入して折り返し「あおまつ1号」の車内で頂きました!
どちらも美味しく気に入りました!

ブ4/25−13
明るい日差しが差し込んだ車内。
テーブルの上や座席の背もたれには、木製の丸い持ち手が取り付けられています。
特にテーブルの上に取り付けられた持ち手は、席に座って持つと、走行時などはとても楽な様な気がします。
持っていると落ち着くと言いますか、とても良いです!

ブ4/25−12
宮津駅でまとまった下車があり、終着の天橋立までは貸し切り状態で、
おかげで沢山車内の撮影を楽しめました!

ブ4/25−30
終点天橋立に到着。

ブ4/25−27
ここで「あかまつ」「あおまつ」は切り離され、
「あかまつ」は西舞鶴へ、「あおまつ」は野田川へそれぞれ回送されます。

ブ4/25−10
ブ4/25−29
無事に乗務を終えられた乗務員の方々も、しばし和やかな雰囲気です。

ブ4/25−31
野田川駅17:00発の普通336Dはこの「あおまつ」車両に違いない!
そう思って天橋立駅で待っていると、やはりそうでした。
同じホームに居合わせた観光女子達も大喜びで、みんなでイソイソと乗り込みました!

ブ4/25−39
ブ4/25−38
この「あおまつ」車両は乗車整理券等は不要の一般車ですが、
こちらにもちゃんと飾り戸棚や窓側を向いた席などがあります。

ブ4/33
駅に停車するごとに乗車してくる方々は、皆さん大変嬉しそうに乗車されます。
特に通学列車として利用している学生さん達も、とても喜んでいました。

ブ4/25−37
黄昏の由良川鉄橋を通過します。

ブ4/25−36
終点の西舞鶴に到着しました。
皆さん盛んに携帯やカメラで撮影しておられました。
こういう光景を見ると、何故か嬉しくなります。
大変楽しい1日でした!

2013年04月29日 03:02 | あかまつ・あおまつ | コメント(5)
こんにちは。
EXPも定期から外れてどうなさっているのかと思っていましたが、訪丹なさっていたのですね。
運良くEXPにも出会えて最高だったのでは?
私は本日乗車してきました。京都駅でのイベント以来、車内に入るのは2度目でしたが落ち着いた内装が気に入っています。照明も良い感じですので紹介してくださっているトンネルの写真の様に、私も同じ様な感想を持ちました。車窓を楽しむ為の車輌だとは思いますが夜間走行も良さそうですね。

今日は撮影はほとんどせずに乗り鉄でしたが、たまにはこういうのも良いですね。販売員の方々には京都駅で会っていましたので、少しお話もさせていただきました。
また乗ってみたい車輌です。
2013年04月30日 20:19 Yoshi [編集]
Yoshiさま

いつもありがとうございます。
この列車はなかなか素晴らしいですねぇ〜!☆
僕もまた是非乗車しようと考えております。
北近畿タンゴ鉄道さんへは、今後も時々寄せて頂こうと思っております。
2013年05月14日 22:16 タンゴエクスプローラー [編集]
お久し振りです。
本日後藤にエクスプローラの011の編成が居たのですがもしかして廃車なのでしょうか!?
2013年06月08日 19:05 けんたろー [編集]
けんたろーさん

こちらこそご無沙汰しております。
エクスプローラー011編成は、検査を受けるため、後藤へ入場したと聞いておりますが、長い間留置されている様ですね〜!綺麗になって出場する事を楽しみにしております。
2013年06月13日 19:42 タンゴエクスプローラー [編集]
このコメントは管理者の承認待ちです
2014年11月19日 13:46 - [編集]
コメントの投稿












 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。