スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 --:-- | スポンサー広告 | コメント(-)

南海空港連絡特急ラピートさまのお通り!


井原里ラピ
ラピサイド
特急復刻サザンを撮影していると、区間によってはこの特急電車もやって来ます。
しかしこの電車は、特急サザンをはじめ、他の車両とは一線を画し、威風堂々とやって来ます。
映画「さようなら銀河鉄道999」に出て来る「幽霊列車」の様です。
僕は常々思うのです。
どうしてこっちが京都行きの「はるか」ではないのか!と。
この電車の普通車もラグジュアリーな雰囲気で快適なのですが、
ワンランク上のスーパーシートは、横3列のゆったりとした座席で、
それはJR特急のグリーン車に匹敵するか、それ以上の水準ではないかと思われます。
こんな素晴らしい電車が、なぜ乗車時間が1時間にも満たない区間を走っているのか!
せめて2〜3時間この電車の乗車を楽しんでみたいものです。
JR西日本の関空特急「はるか」も、決して悪く無い水準の特急電車ですが、
このラピートと並ぶと、流石に存在感では負けてしまいます。
鉄道車両では珍しい、楕円形の窓が整然と並ぶサイドビューもなかなか素敵な電車です。
撮影日:2015/6/25
撮影地:南海本線 鶴原ー井原里
使用機材:CanonEOS7D EF15-85 F3,5-5,6
手持ちにて撮影

2015年07月07日 16:10 | 南海電車 | コメント(0)
コメントの投稿












 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。