スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 --:-- | スポンサー広告 | コメント(-)

南海特急10000系「復刻サザン」を駅で撮る!


二色浜2
二色浜1
二色浜ピーチ
この日最後の撮影は、カーブを描いてやって来るシーンが手軽に撮影する事が出来る
二色浜駅のホームで行いました。
結果的に前回投稿した写真と似た様な感じとなり、お恥ずかしい限り。
実はこの撮影の前に、また流し撮りに失敗してしまい、
場所は違えど結局同じ様な構図の写真が続く事となってしまいました。
今回の二色浜駅ホームの撮影ポジション付近には、有難い事にベンチもあり、
お目当ての電車が来るまで休憩しながら待ちました。
すると駅横の踏切が鳴り出し、やって来たのはピーチアビエーションの塗装をまとった
ラピートでした。(3枚目)
この電車で画角を測定し、特急「サザン」の前4両がうまく収まる様、画角を決めました。
僕がカメラを構えていると、撮り鉄がもうひとり来られました。
その方は、僕を気にしつつ、あ〜でもない、こ〜でもない…とアングルを模索しておられました。
軽く挨拶を交わすとその方は、どうやらここで8両編成すべてを写し込みたいらしく、
僕に聞いてこられました。
しかし僕はご存知の通り、編成は平気でぶった切るわ、先頭の顔でさい画角からはみ出すわ、
おまけに順光より逆光が好き…ってな具合で、何のお役にも立てません。
きちんと列車姿写真を撮影される多くの撮り鉄の皆さんからしてみれば、
こんな列車写真は邪道なのかも知れませんが、一般の方の評価はそこそこだし、
まぁ自分さえ良ければ、別にいいかなぁ〜!(笑)
撮影日:2015/6/25
撮影地:南海本線 二色浜駅にて
使用機材:CanonEOS7D EF70-300F4-5,6L IS USM
手持ちにて撮影

2015年07月07日 16:35 | 南海電車 | コメント(0)
コメントの投稿












 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。