スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 --:-- | スポンサー広告 | コメント(-)

上福井浄水場のツツジ2012


ktr5月2
今からおよそ20年ほど前、
まだタンゴエクスプローラーが京都行きだった頃、
よくここを訪れました。
その頃はまだ国鉄色のキハ181特急「あさしお」や
急行ながらグリーン車も連結された「丹後」も健在で、
なかなか楽しめた区間でした。
 
時は流れ近年、西舞鶴ー宮津間に特急型車両を使用したお得な普通列車は健在ながら、
時刻表上の優等列車は姿を消し、正真正銘のローカル線となってしまった。

2012年06月07日 22:53 | タンゴエクスプローラー | コメント(4)
何度か書いた記憶がありますが、EXPがひた走り、あさしおが追いかけるスジの頃は西舞鶴に勤務してた関係で、毎日のように眼で追ってました。
なるほど今は見れませんが、東雲辺りを通過する浪漫号ぐらいが復活しないもんでしょうかねぇ。
2012年06月07日 23:28 神崎好男 [編集]
こんばんわ、ツツジのボケが綺麗ですねぇ。
奥の草木と相まってちぎり絵のように毛羽立って見えてえぇです。

僕のボケは家族から不評です。
ストレスと加齢が相まって毛羽立ちとは無縁になりつつあります。

特急「あさしお」には乗ったことがないんですが
急行「丹後」には幼い頃良く乗りました。でもグリーン車は入ったらあかんと思い込んでいたので中の様子は記憶にありません。シートの座り心地とか違うんですかね?
2012年06月08日 19:01 chosan [編集]
神崎さま 

はい、覚えておりますよ〜。
かつてEXPやあさしおをお仕事中によく見かけられたたお話。

なるほど気が付けば西舞鶴ー宮津間は、全ての列車が各駅停車なんですねぇ。
まぁ駅間も比較的長めなので、数少ない列車を通過させるより、
停めた方が不公平も無く丸く収まるのかものかも知れませんねぇ。
2012年06月09日 01:17 タンゴエクスプローラー [編集]
chosanさま

優等列車のグリーン車は、私達庶民にはなかなか乗る機会がありませんねぇ。
特に急行列車では、普通車はほぼ直角のボックスシートなのに対して、
真っ赤なモケットの(晩年は黄色っぽい色)フルリクライニングシートがゆったりと配され、
寸法の長めの真っ白なシートカバーが印象的でした。
DC急行車両の台車は普通車同様コイルばねなので、
基本的にはあまり変わらなかったかと思いますが、
シートの座り心地は、普通車とは比較にならない水準だったのではないでしょうか?
加齢は私も同様なんですよぉ〜(汗)
2012年06月09日 01:29 タンゴエクスプローラー [編集]
コメントの投稿












 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。