スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 --:-- | スポンサー広告 | コメント(-)

早朝の山影に浮かぶ


甲山俯瞰
久美浜湾のほとりにそびえる兜山の中腹から、
朝1番のエクスプローラー普通列車を撮影してみました。
撮影時は、列車が山影に溶け込んでしまい、もうダメかと思いました。
ところが現像してプリントしてみると、意外と列車が潰れないで写っていました。
写真というのは、例えもうダメだ!と思っても、
諦めずに撮影を続けたら、時として良い結果が得られる事も、
たま〜にあります。

2012年06月13日 16:08 | タンゴエクスプローラー | コメント(4)
こんばんわ、
なんちゅう、えぇ雰囲気の写真ですわな!
セピア色の中にしっとりとしたエクスプローラー。
こんな風景も朝早いエクスプローラー様ならではのもの!

いつになったらこんな写真が撮れるやら・・・
2012年06月13日 23:29 chosan [編集]
chosanさま

何ゆうたはりますのん(笑)
ここへは峰山からちょいと走れば早朝なら30分もあれば行けますやん!☆
それにこういう条件ではフイルムよりも絶対デジタルの方が有利なんで、
きっともっと綺麗に撮影出来ると思いますんで、
良かったら是非撮影してみて下さいね〜!
ここは例の蓮池の近くかな!?
2012年06月14日 01:17 タンゴエクスプローラー [編集]
いやいや、チャンスとか機材の問題でなくて
こういったシーンに目がいくかどうかって事ですよ(笑)
エクスプローラー様

確かにやり直ししやすいデジタルカメラではありますが
レリーズしてから現像上がるまでのドキドキ感はフィルムならではのこと。
今回の記事に書かれているように予想以上の結果となったときには
何ともいえんとおもいますよ。

写真の楽しみ、醍醐味はフィルムだと個人的には思います。
我が子のサッカーシーンを撮影していた頃、
経済的な理由からデジタルに代えた僕ですがフィルムカメラも未だに持っています。

そうそう、この写真の左下の方にハス池あるんですよね。
ほんのりと水鏡に映るエクスプローラー、
お見事な写真です!

2012年06月14日 06:27 chosan [編集]
chosanさま

ありがとうございます。
確かに撮影していた場所からこの辺を見ても、
普通はとても撮影出来るとは思わないかもわかりませんねぇ。
多分あの辺りを線路が通っていて、エクスプローラーが差し掛かったら
恐らく多少は判るかな!?って感じで撮影しました。

フイルムは仰る通り、色々な面白味もあるんですが、
そろそろ私の機材もさまざまな不具合が増えて来て、
いつまで使えるのやら!?(汗)
一応デジタル化の心づもりはしておりますが…(汗)
2012年06月14日 10:04 タンゴエクスプローラー [編集]
コメントの投稿












 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。