スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 --:-- | スポンサー広告 | コメント(-)

赤麦鮮烈


赤麦
この写真は、特にパソコンでいじってこんな色調になったのではありません。
プリントをスキャンして、まぁそれでもホコリやコントラストなど、
パソコンで見易い様に多少はいじってますが、
オリジナルとはさほど変わっていないんですよ〜。
5月も終わりを迎える頃、舞鶴17:36発のエクスプローラー普通列車を撮影後、
帰途に就くべく国道を福知山方向へと走ります。
途中、大江辺りから国道は北近畿タンゴ鉄道宮福線と、
ほぼ並走しながら福知山へと進みます。
日没も随分と遅くなり、夕方の撮影も楽しめるこの季節、
宮津18:09発エクスプローラー使用快速「大江山2号」をどこかで撮影しようと思い、
太陽が沈む方向に高い山が少ない牧辺りで撮影ポイントを探す。
すると一面に広がる麦畑を発見!
列車は間もなくやって来るので早速カメラを用意する。
太陽は生憎薄雲に隠れ、メリハリのあるコントラストは望めまい。
しかしせっかくなので、ダメかも知れないがやって来た列車を撮影。
するとエクスプローラー特有の明るい色調に加えて、
屋根までせり上がった局面窓が僅かな太陽の光を受けキラリと光り、
まんざらでもなかった。
数日後、仕上がったポジを見て驚いた。
想像していた以上に、麦畑が赤く綺麗でした。
これはあの偉大なる風景写真家 故、前田真三氏の名作中の名作
「麦秋鮮烈」を思い浮かべずにはいられない(笑)。
そこで今回のタイトルは、作品そのものレベルは到底それには及ばないが、
ちょっと真似して付けてみました。

2012年06月23日 15:57 | タンゴエクスプローラー | コメント(2)
おはようございます。
すごいですね~。僕はこの風景を見た事がありません。
春なのに秋のようなこの色合い、いいですねぇ。
宮福線にあまり撮影に行ってないんですが、
この写真を見ると、ちょいと短い足を伸ばしたくなりましたよ。
2012年06月24日 05:53 chosan [編集]
chosanさま  

おはようございます。
すごい麦畑でしょ〜!
私もこの時初めて見つけてそう思いました。
きっと秋まき小麦なのでしょうか!?(秋にまいて越冬させて初夏に収穫する麦)
宮福線もねぇ、電化後はなかなか撮影が難しくなったんですが、
宮津線とはまたひと味違った良さもあろうかと思います。
府道の大江山越えも結構風光明美でなかなか楽しいですよ〜☆
機会がありましたらドライブがてら是非行ってみてください。
2012年06月24日 09:36 タンゴエクスプローラー [編集]
コメントの投稿












 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。