スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 --:-- | スポンサー広告 | コメント(-)

雲間からの撮影


雲間俯瞰1
雲間俯瞰2
雲間3
2012年の6月、お天気は若干霞みがあるものの、比較的良好だったので由良ヶ岳へ登りました。
実はこの前の週の木曜日にも登ったんですが、何となく納得しがたい結果だったため、
また登ってみる事になりました。
先週は欲張って機材を少し多めにしたため、思いのほかしんどかったので、
その時の教訓を生かして今回は必要最小限の機材で登りました。
そのおかげでかなり楽に登れたんですが、頂上に着いて程なく、
海から雲海が湧き出て、下界の景色を覆い始めました。

おいおい!僕は雲海の写真を撮りに来たんとちゃうねん!!

この後やってくる「丹後浪漫」号を撮影するから雲海はいらんねん!

早よどいて〜!!

とボヤいてもしょうがありません。
結局列車通過時、奇跡的に雲海に隙間が出来、
何とか「丹後浪漫」号を無理やり撮影する事が出来ました。
しかし丹後由良駅を発車して、そろりそろしと走る「丹後浪漫」号よりも、
雲海の隙間が移動する速度の方が早く、
由良川を通過する姿は本当に辛うじて写ってるって感じでした。
今年のこの時期の俯瞰撮影はもう諦め、
次回はたんぼの稲穂が色づく秋口にもう1度登ってみようと思っております。

2012年07月03日 02:13 | タンゴエクスプローラー | コメント(10)
おはようございます。
2週連続の由良ヶ岳登山、お疲れ様でした。と、いうより凄すぎます。
せっかく遠方より来られたんですから、山ももう少し気を遣って
雲を蹴散らせてくれればよかったのにと、同情致します(笑)

それでも雲が微妙にかかるこの写真も撮影地の高さを物語るようで
個人的には好きですがねぇ・・・

2012年07月03日 06:11 chosan [編集]
chosanさま

おはようございます!
コメントありがとうございます。
この日は冷たい空気と湿った温かい空気とが、
丁度この辺りの日本海上でぶつかり合い、
この様な現象が起こったものと思われます。
でも仰る通り、撮影時は嫌でしたが、
今改めて見ると、
これはこれでまた変化があって面白いと少し感じます(笑)。
2012年07月03日 09:29 タンゴエクスプローラー [編集]
昨年9月に私も2週連続で、由良岳に登りました。
1度目は、午前にピーカンの下、天橋立の写真を撮影後、
昼から由良岳登山で、浪漫号を狙いましたが、
登ってる途中でみるみる霧に覆われ、
周囲が真っ白の中、浪漫号が鉄橋を渡る音だけが聞こえ・・・(泣)

2度目は、撮影できたものの、
天気よりも川が濁っていたのが、ちょいと残念で、
リベンジを決めたまま、今に至っております。

1度目のトラウマから、確実に天気のいい日にと思ってるので、
来年に持ち越しもありか?とか思っております。(←まだ7月入ったばっかやのに、もうかい!)
2012年07月04日 00:03 小鉄 [編集]
小鉄さま

コメントありがとうございます!
小鉄さんが登って撮影された写真も拝見いたしました。
初めて登った際は、こんなに大変だったのかぁ!とびっくりしました。
やはりせっかく大変な思いをして登るんですから、
天候も安定し、クリアな空気の日にトライしたいものですね〜(笑)。
でも仰る通り、もしかしたら来年の方が良いかもしれませんね〜。
2012年07月04日 00:54 タンゴエクスプローラー [編集]
これはこれで良いのではないかと思いますよ。天空の何とかみたいな感じで。

先日の麦畑の写真、私も反対側で何枚か撮影しました。麦畑側で撮りたかったのですが、架線柱が撮影者側でしたので諦めました。
実は写真を始めたきっかけは、故前田真三氏の作品でした。
今でも、あの美瑛や富良野の作品が好きです。
生前は丹後にもいらっしゃったみたいです。
春に夙川公園で撮り鉄した依頼、神戸にしか行ってませんので、機会をみて西宮のお店には行かせていただきますね。
2012年07月04日 12:28 Yoshi [編集]
おはようございます!

こうして拝見してると、皆さんホント熱心に撮影されてるんですね。
ワタシが下界でのんびり撮影してるころに、なんと登山までも。

しかも2週連ちゃんってスゴすぎます。見習わねば・・・いや体力持たないし(笑)

2012年07月05日 06:49 神崎好男 [編集]
Yoshiさま

コメント並びにいつも見て頂き大変ありがとうございます!
麦畑の牧付近で撮影するのは、意外にもこの時が初めてでした。
非電化の時代から結構撮影する方も多かった場所だったんですがねぇ。
ところでYoshiさまは北海道美栄にある拓真館へ行かれましたでしょうか!?
前田真三氏の作品、イイですよね〜☆
2012年07月05日 22:57 タンゴエクスプローラー [編集]
神崎好男さま

いつもお世話になっております。

いえいえ、私は神崎さまの地元の方ならではの視点が、思いがけないアングルが多く、
とても参考になっております。
2週連続で由良ヶ岳へ登るのは、良いのが撮れるまで出来る限り同じ場所にこだわり、
何度も撮影を行う私の性分だと思いますね〜(笑)
いつか皆さん方とのんびり楽しくピクニック気分で由良ヶ岳登山っていうのも如何でしょうか!?☆
2012年07月05日 23:08 タンゴエクスプローラー [編集]
タンゴエクスプローラーさん

拓真館はと言うか北海道にさえ行ったことがありません。一度は行ってみたい場所です。
知らない間に撮影していた丹後のとある場所が、前田氏も撮影していた場所だという事を写真集買ってから知りました。驚きました。特別綺麗な場所ではなかったのですが、撮る人が撮ればこんなに違うものかと。(笑)
風景写真って月刊誌も彼の作品が毎月出ていましたので当時はよく買ってました。
現在発売中の物は中井精也氏の作品ですね。実はKTRでこの構図を狙っています。(笑)

元々、風景専門なので(風景も下手です)鉄道は上手く撮影出来ません。
2012年07月09日 09:37 Yoshi [編集]
Yoshiさま 

風景専門の方が鉄道を撮影されますと、
鉄道マニアとはまたひと味違った視点で作画されますので、
大変興味深いです。
是非風景写真のエッセンスを鉄道撮影に盛り込んでみて下さい☆
2012年07月12日 01:41 タンゴエクスプローラー [編集]
コメントの投稿












 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。